常陸野ネストビール ヴァイツェン

常陸野ネストビールの無濾過ヴァイツェン

常陸野ネストビール ヴァイツェン

常陸野ネストビールは、そのフクロウのラベルを見ただけで、美味しいビールが飲める期待が高まります。
すでにこちらのページで常陸野ネストビール だいだいエール IPAをレポートしていますが、国産のクラフトビールはこんなにも美味しいものなのか、と改めて知らしめてくれた1本でした。
そして、
今回はヴァイツェン。
ドイツ語でweizenと書きますが、その意味は小麦。
つまり、小麦麦芽を使って造られるのが特徴です。
もう一つヴァイツェンの特徴といえば、無濾過でビール酵母がビールの中に活きて入っています。
だから酵母の香りがとてもフルーティなまといを与えてくれます。
ヴァイツェンの酵母は上面発酵なので、その香りはとてもフレッシュで、飲むことと同じくらい香りを楽しむのもヴァイツェンの醍醐味ですよね。

香りと後口を楽しめる国産クラフトビール

常陸野ネストビール ヴァイツェン

注いでみます。
やはり香りが心地よいですね。
ヴァイツェンはバナナのような香りが特徴とよく言われますが、私には少し柑橘系の方なフレッシュな香りが感じられます。
香りだけで食欲そそりますよね。

飲みます。
香りの割には味わいはさっぱりしてますね。
クイっと喉を通り過ぎて、そのあとに酵母の残り香が鼻腔に残ります。
後味が心地いいです。
そんなに炭酸の強さは感じられず、いわゆる日本のビールのようなキリッとした喉越しはないですが、その分じっくり味わいながら飲むことができます。
しっかりさっぱりしているので、冷蔵庫で少し冷た目に冷やして飲んでいいような気がします。

Amazonで購入する 楽天市場で購入する

常陸野ネストビール ヴァイツェン

常陸野ネストビール ヴァイツェン
原産国 日本 日本
度数 5.5%
原料 麦芽ホップ
分類 ヴァイツェン
内容量 330ml
Amazonで購入する 楽天市場で購入する