カンナビア Cannabia

日本で飲める大麻入り(?)ビール

カンナビア Cannabia

大麻入りビールとして度々話題になるこのビール。
ついに買っちゃいました笑

 

渋谷のドンキで輸入ビールの棚を見ていた時、
ビビッドなイエローのラベルに目を奪われました。

 

麻の葉をデカデカと掲げたこのレゲエっぽいデザインを見て、
夏っぽいなと思って衝動買いしちゃいました。

 

当然ですが、このビールには気持ちよくなれる成分はアルコールしか含まれていないので、完全に合法です笑
しかし、いつも通る交番の前はなんとなく避けて帰宅。

 

冷蔵庫でよく冷やしてから飲みます。

禁断の大麻のフレーバー

カンナビア Cannabia

グラスに注ぐと元気よく泡が立ちます。
未知との出会いになんとなく期待しながら一口飲んでみます。

 

なんだろう。この独特の風味は。

 

味よりもまず気になったのは、今までビールでは味わったことのない風味。
どことなく青臭いというか、幼い頃に土手で寝そべっている時のような。。。
ホップの持つハーブの香りとも違う。これが大麻の香りなのか。。。

 

あ、乾燥させたお茶っぱの匂いだ!

 

東京で一人暮らしを始めてから久しく嗅いだことのなかった匂い。
実家の台所で飲みもしないお茶っぱの缶を開けて嗅いでいたあの匂い。
懐かしい記憶が蘇ります。

 

ジャマイカの大スター ボブ・マーリーも、大麻を吸いながらこんなノスタルジーに浸っていたんだろうか。
お茶っぱと大麻が、私とボブを繋げてくれたこの奇跡にひとしきり感動していたらグラスは空っぽ。

 

独特の香りはしましたが、軽い飲み口で、冷えてたらゴクゴクいけますね。
好みは分かれるかもしれませんが、お店で見かけたら一度飲んでみるといいと思います。
うまくても、そうでなくてもどっちみちネタにできますしね!笑

 

これからの季節、試して見てほしい一本です!

Amazonで購入する 楽天市場で購入する

カンナビア Cannabia

カンナビア Cannabia
原産国 ドイツ ドイツ
度数 5%
原料 麦芽ホップヘンプ
分類 ヘンプビール
内容量 330ml
Amazonで購入する 楽天市場で購入する